2017年5月5日金曜日

アリとナツ室内解放

アリとナツは4月末より室内全面開放とし、ビニールテントは外しました。 
もし行方不明になっても戸を開けておけば外に出て、今の季節なら最悪の事態にはならないからです。アマガエルを飼育していて脱走して危険なのは、人に馴れていなくてタンスなどに隠れて脱水になる事です。アリとナツは私を見ると近づいてくるので隠れる心配はありません。
今までも行方不明になりましたが、夜になると私の前に出てきました。
そんな時のために、私に近づいて来た時は虫をあげて訓練しておきました。
 
 全面開放してもナツは変りません。室内をウロウロする事なく、以前と同じつい立やゴムの木にいます。

 アリは、カーテンレールの上が居場所になりました。 ↓
 昨年のカッコもここがお気に入りでした。より高い所が好きなんですね。
夜になると下りて来ますが、私が眠る23時までに来なくなり、1~3時に目を開けると虫箱の前でジッと待っています。 困りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿