2018年9月24日月曜日

三角形関係

巣箱の入口(穴)で過ごしたいアマガエルが3匹います。
昨年からいる主のコトリ 8月中頃から毎日いるベル この2匹は仲良く一緒にいます。
そこに、9月3日から来たミーヤ、穴に入りたくて窺っていますが、入れずに裏側にいて9/19日にとうとう穴に仲間入りできました。

次の日(20) 朝は外にいて、そのうちに中に入りましたが、出入り口にはいられず巣箱の中に入ったままで穴から顔を出す事はありませんでした。↓
この径28mmの穴に3匹は狭すぎです。

21日 ミーヤは来ません。コトリとベルは仲良く過ごしました。↓

22日朝も コトリとベルが仲良くしています。
 
 13:57  ベルが外に出ていて、ミーヤがいました。
朝はベルは穴でコトリといたのに外にいると言う事は、ミーヤが中に入ろうとしてトラブルになったに違いありません。ベルとミーヤは相性が悪いようです。
三角関係ではありません。三角形関係です。↓
 
2匹も動かずに夕方になり、

 そして、17:47 ベルはまだ出かける時間でないのにお風呂にいました。
いつもは完全に暗くなってから出かけます。
アマガエルはストレスがかかるとお風呂に入る事があると、過去の観察結果から思っています。 ベルはストレスだったのでしょう。

 
その後 ミーヤは9/3から毎日きていたのに来なくなりました。

2018年9月22日土曜日

キセキレイに警戒

今朝も、コトリとベルは巣箱で仲良くしていました。

8:22 この巣箱は居間から見えるので、2匹の様子を見ながら家事をしていました。
突然、ベルが巣箱の中に入り、続いてコトリも少し奥に入りました。

 何か危険を感じたのだろうと、巣箱の周辺を見ると、キセキレイがのんびりと巣箱の下を歩いていました。

この後直ぐに飛び去りました。

キセキレイは昆虫やカエルも食べるそうです。2匹とも危険と警戒したようです。 
のんびり過ごしているようですが、天敵は分るようです。
 約10分後 2匹はまた顔を出していました。

 キセキレイが庭に来るのはまれですが、池があるので来たかも知れません。
注意が必要です。

2018年9月20日木曜日

巣箱のアマガエルたち 2

前回のつづき
昨日(19日)晴れの日が2日続きましたので、コトリが帰えりベルと仲良くしています。

11時頃 ↓ 昨日ここを諦めたミーヤも仲間に入りました。

11時30分 やはり窮屈なのでしょう。奥に入ったりしていましたが、

↓ また出てきて夕方までこの状態でした。 お月見のお団子のようです。

ミーヤがいた所には、別の新しく来たカエルがいます。巣箱は人気になっています。

 20日 今朝はミーヤは外にいます。 

ミーヤは、今までいた裏側の場所は、昨日から来始めたカエルに取られてしまいました。

2018年9月19日水曜日

巣箱のアマガエルたち

庭の小鳥の巣箱に、春からコトリが棲み付き、お盆頃からベルも来るようになり、時々2匹一緒に過ごしていました。
そして、9月3日からもう一匹ミーヤも来るようになり、

 9月5日 巣箱に入りたい様子で中を窺ったりしていましたが、

 ベルがいたので諦めて巣箱の裏にいるようになりました。
ミーヤの居場所 ↓ 
 
背中にミーヤキャットを連想するような模様があったのでミーヤです。
毎日いるようになりました。


昨日の朝、巣箱に2匹いました。
暫らく雨が続いたので留守にしていたコトリが帰って来たと 嬉しくて近づくと、
2匹ともサッと中に入ってしまいました。

コトリはとても馴れていて触っても中に入りません。「どうしたのだろう。」と良く見ると、コトリではなくミーヤでした。

暫らくして見ると、ミーヤは外にいました。

この2匹は相性が悪いのでしょうか。ミーヤはこのまま夜までいました。

2018年9月18日火曜日

しずくの表情

先日危険なドライブをしてしまいましたが、無事帰れたしずくちゃん。
しずくちゃんの居場所 ↓ 多くは物置の高い所にいますが、

 時々は歯車でヨンくんの近くで過ごします。

しずくちゃんはこの場所にいる時はリラックスしているようです。
  私が近づいて写真を撮っても、ジッと見つめても、動いても平気な顔をしています。
すっかり安心しているようです。

警戒 ゼロ
 
 デッキで過ごす全てのアマガエルがこのように安心していません。
近づくと、逃げたり警戒する個体もいます。 

2018年9月16日日曜日

庭の人工物が好きな理由

「アマガエルは樹上で過ごす。」と図鑑には書いてあります。
確かに野生で大人のカエルが草むらなど低い所で過ごしているのは見ません。
(チビガエルは草むらで良く見ます。)秋になると柿の木などの高い所から鳴き声が聞こえたり、ブドウの木で見ますから、野生では木の上で過ごしているようです。

しかし、私の庭では木に定住しているアマガエルはいません。
庭の東側にはイチイの木と水場もありますが、いつもいるアマガエルは見ません。↓

デッキにはコニファーがあり、これには6月末頃からチビガエルがいる事はありますが、定住するカエルはいません。成長するとほとんど壁ぎわで、仮冬眠まで過ごします。
 
西側は、栗の木・ヒノキなどあります。これにアマガエルはいないかと、じっくりと双眼鏡でも探しますが、1匹1日だけ見ただけです。見落としもあるかと思いますが、鳴き声もしませんから、ほとんどいないと思います。

 庭の小鳥の巣箱や池の循環ポンプには良く来ます。↓

 何故、木で過ごさないのか不思議でしたが、木に鳥が良く来ます。ヒヨドリ↓ 

庭の人工物に野鳥が来る事はほとんどありません。
 小鳥の巣箱は、春にシジュウカラが来ますが、アマガエルが来る頃は雛も巣立ち、それ以降はシジュウカラは来ません。

庭の人工物を選ぶのは鳥が来ないからだと思います。

2018年9月12日水曜日

危険なドライブ

玄関脇の物置にしずくと名付けたアマガエルが暮らしています。
 
しずく(左)は滴のような模様があるので名付けました。ヨン(右) ↓
 
早くからいた様子ですが、(8月3日から確認)それからほとんど毎日います。
時々ですが他のカエルヨンとも仲良く過ごす穏やかな性格です。

ある日の早朝、郵便受けにいました。
 
 これから新聞が配られるので、それに驚いて逃げるかと心配していましたが、配達員さんが気付いてそっと入れてくれたのでしょう。平気な顔して動かずにいました。↓
警戒心も薄く可愛いです。


昨日の事です。軽トラックで10K離れた隣の市に買い物に行きました。
まずコメリで買い物をして次にスーパーケットに着くと、運転席の横のガラスにしずくが貼りついていました。この日の朝は見ませんでしたので軽トラに乗っていたようで、車が走っている間窓に貼りついていたのです。振り落とされて道路に落ちれば、交通事故に遭う所でした。ビニール袋に入れ急いて帰りました。
 家に着くと直ぐにいつもの居場所の近くに放しましたが、

 いつもの居場所まで行かずに、直ぐに隠れてしまいました。とても恐かったのでしょう。
 
 今朝は定位置にいます。本当に無事で良かったです。