2017年5月20日土曜日

ナツ外で夜を過ごす

18日夜、花壇の餌場での虫捕り3回目です。
アリは虫を食べてミニ田んぼに放しました。ナツは初めて一匹で花壇の餌場で過ごす事になりました。
30分ほどして連れ戻しに行くとナツの姿がありません。それから、20時~23時まで一時間毎に探しに行きましたが見つかりませんので仕方なくそのままにしました。

次の朝もいませんので敷いてある草などどかして探すと、隅の草の下に隠れていました。
部屋に連れて来ると痩せている様に見えましたので、虫を与えるとパクパク食べました。昨夜は餌場で食べなかったようです。餌場は沢山の虫がいるのにどうしたのでしょう。
 食べた後はお風呂に入っていました。花壇の餌場はお風呂もあるし、土は湿っているので吸水できるはずです。 昨夜は何かの理由で精神的にストレス状態だったと思います。 ↓


18日ミニ田んぼにアリを入れてから、田んぼはネットでしっかり囲いました。

ネットの下は鉄パイプと石で押えその上に土を被せたので、アリは絶対に出られないと安心していました。

それなのにアリとオスガエル2匹は出て行きました。 どの様にして脱出したか、どうしても不思議でなりません。
19日はアリがいるか分らないのでネットは閉鎖していましたが、夜になっても姿はなく出て行った事は確実なのでまた解放しました。
 
繁殖期らしく過ごさせてやりたいと、冬の間にネットを縫ったり花壇の餌場を作ったり努力したつもりですが裏目に出てしまいました。 

昨日入笠山(1955)に登りました。乗鞍岳から北アルプス ↓
 御嶽山も噴煙でしょうか。白い雲が上がっていました。↓

途中(標高1700~1800m)の道沿いの水溜りに、アカガエルらしきオタマジャクシやヒキガエルの卵がありました。アカガエルのオタマはヒキガエルの卵の卵のうを食べているように見えました。
 
 オタマジャクシの大きさはかなりの差がありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿