2017年4月12日水曜日

土の中は9~12℃

昨日は一日雨が降続きました。
冬眠しているカエルに被せてあった枯葉・藁などの覆いは薄くしたので、多く雨が降ると水浸しになるのではないかと心配になりました。
それでハッポースチロールの箱の蓋を被せました。土との間には隙間を作りましたので、出て来る事はできます。
 
土の中の温度を調べましたが、今日は9℃~12℃位でした。出て来るのはまだのようです。
一日数回以上見に行き、待ち切れない思いです。

アリは昨日は夜もカエルハウスから出て来ず、今朝起きて見ると、もうお風呂に入っていました。
脱水と迷子になった事がトラウマになってしまったのではないかと心配です。
午後になると、ハウスの外に出ていましたのでホッとしました。 ↓
 
ナツはアリがカエルハウスに籠っている時は、ハウスの近くで過ごしていました。

移動してもお互いが見える範囲にいました。 ↓
今日は、つい立に戻っていました。 ↓

 「ナッちゃん心配してくれてありがとう。」 偶然かも知れませんが。

3 件のコメント:

  1. お転婆様

    私の住んでいる地域では天気予報を見ると最低気温が4℃~5℃、最高気温が20前後でこの環境で地上出て来ると気温差はアマガエルにはきつそうですね。

    土の中は安定していますね。



    こちらでも以前話題がでたアマガエルとくらすを買いました。
    アマガエルは本当に人懐こいんですね。
    絵もかわいかったです。

    返信削除
    返信
    1. スクワイヤー様

      そちらは暖かいですね。
      伊那は朝はまだマイナスにもなり、日中は暖かくても15~16℃位です。
      土の温度はガラス棒の温度計で測り、実際の温度より高く計測してしまった可能性があります。
      もう一度計測します。申し訳ありません。

      ミカが起きて来ないので心配で心配で、もう何処かに行ってしまったかとも思っています。

      本「アマガエルとくらす」良い本ですね。
      絵もほのぼのとしていて大好きです。

      削除
    2. スクワイヤー様

      追伸
      今日は朝は1℃で日中は18℃まで上がりました。
      梅の木の下の地表から3㎝の深さに、デジタル温度計のセンサーを埋めて測定してみました。14時気温が18℃になると土の中は11℃でした。

      11℃ではまだ出てこないですね。
      もう少し待ちます。

      削除