2017年7月12日水曜日

チビガエルの連れ戻し

亜成体のアマガエルは前足が出て2~3日目に陸に上がり始め、5~6日して尾が吸収され動きが良くなると、棲む場所を見つけに分散して行きます。分散しないで長く残る個体もいます。私のミニ田んぼでは、分散に出発する前は、夜間に少しづつミニ田んぼから離れ朝になるとまたミニ田んぼに戻る個体が見られます。

 しかし、ネットの隙間は外敵侵入防止のため狭いので、ネットから出ると田んぼに戻れなくなる個体がいます。そのような亜成体は脱水になる可能性がありますので、ミニ田んぼに戻します。
    ↓ ネットの外に出てしまい戻れないでいる。
今朝、ミニ田んぼに戻れなくて脱水で動けない亜成体を保護しました。
もう体はシワシワで動く事も出来ずにいました。

 もう絶対にダメと思いましたが濡れティッシュに包んで私の部屋に置きました。 ↓
 1時間ほどすると、夫が「玄関でチビが跳び回っているよ。」と。
 
 すっかり元気になって2階の部屋から出ていったのです。 こんなに小さい仔は育てる自信がありません、自然に任せた方が良いとミニ田んぼに放すと、元気良く泳いでいました。
 毎朝の点検は大切です。
こちらは、分散をしないでいる仔たち、太っています。 もう亜成体ではありません。アマガエルです。 ↓
  

0 件のコメント:

コメントを投稿