2017年7月10日月曜日

ミニ田んぼ分散開始

私のミニ田んぼのオタマジャクシは、変態が始まり可愛い亜成体のアマガエルが見られます。
昨日と今日は40~50匹の亜成体がいました。草の中にも沢山いるようですが、見えませんので実際はもう少し多いと思います。
 
 ミニ田んぼはカラスやヘビを防ぐためにネットで囲っています。

アマガエルは変態が始まり6日頃から餌を食べ始めどんどん分散して行きますので、囲いのネットに閉じ込めておけません。昨夜から囲いのネットの裾を少し上げて出て行かれるようにしました。

 今朝は、畑のあちこちで可愛いアマガエルが分散して行くのが見られました。
畑の隅にある水場では3匹いました。

 大きさは普通です。 

 家の近くの石垣にもいましたので、もうすぐ庭に到着するかも知れません。

  16年田んぼのオタマがカラスの害に遭うようになってから、田んぼから庭にはチビガエルは来なくなりました。
先日2匹見ましたが、何処かに行ってしまい今はいません。
到着して住み着いてくれるのが楽しみです。

2 件のコメント:

  1. お転婆さま

    40~50匹のおチビさん達を見られるなんて楽園ですね。
    この辺りではそんなに多く見られる場所がありません。
    早くお転婆さまのお家の住人が増えるといいですね。

    うちの子も今日2匹上陸しました。
    庭は危険がいっぱいですからプラケースに保護し、まだエサを食べないと思いながらもハエを与えてみました。
    ちょうど食べるのに良い距離の目の前にいても邪魔と言わんばかりに払いのけ、頭や体の上をハエが自由に歩き回っていました(笑)

    エサと認識するスイッチが入るきっかけは空腹なのでしょうか?
    それとも変態が完全に終わると動くものに対する感度が上がるのでしょうか?
    見ていて飽きることがありません。

    返信削除
    返信
    1. nao様

      オタマを飼育していて今が一番幸せな時です。
      汗びっしょりになりながら何時間も見ています。
      アマガエルは単独行動と言われていますが、今は集まっている事が多く、寄り添っている姿は本当に可愛いです。

      naoさんの2匹の赤ちゃんケロは可愛いでしょうね。初めは餌の虫に驚いて逃げたりもしますよね。

      沢山の可愛いアマガエルを見て幸せなのですが、これから危険が待っていると思うと切ないです。私も全部保護したい気持ちです。
      今年は飼育はしないと心に決めていますが、だんだん自信がなくなって行きます。(笑)

      エサと認識するスイッチはやはり空腹なのではないでしょうか。口が形成され動くようになり、吸収された尾のエネルギーがなくなると空腹を感じるのではないでしょうか。
      それと同時に本能で動く物に跳び付くのかも知れませんね。哺乳類の赤ちゃんがオッパイに吸い付くのと同じなのではないでしょうか。

      見ていて飽きないでしょうね。
      ああー 私も連れてきたくなりました。

      削除