2017年8月5日土曜日

ツルちゃん

今年はデッキにいるアマガエルが少なく、昼間はカエルハウスやコニファーに2~3匹いるだけで、その他の敷地内には一匹もいません。多い年は30~50匹いましたので激減です。
その仔ガエルたちも個体識別ができないので、デッキに棲み付いてくれるか、分散の途中の立ち寄りなのか分りません。
その仔ガエルたちは、時期と大きさから私のミニ田んぼで育ったと思われます。
私が飼育しなかったら、庭からアマガエルは消えるかも知れません。

7月26日のブログに書きましたが、7月中頃より手すりのカエルハウスにほとんどいる仔ガエルがいます。背中に模様が出ましたので、名前を付けました。

  ツルちゃんです。 足の太いツルですが。 ↓
朝吸水しているので太って見えますが、夜は痩せています。花壇のライトに来る虫を捕っていますが、虫は少なくあまり食べていないようです。虫はいなくても他の場所に探しに行く様子なく暢気にじっとしています。
それでタッパーに虫を入れて側に置きましたが、気が付かないのか警戒しているのか、中に入って食べません。 ↓
 
 タッパーには丁度良いサイズのコオロギを沢山入れてあります。 
 食べないので、タッパーに虫がいる事を覚えさせようと、カエルハウスにいる時に見せました。 ↓
虫に興味を示しますが、
 
10分経過しても中には入りません。 ツルちゃんは警戒心が強いです。
容器を持っている私が疲れて止めました。

0 件のコメント:

コメントを投稿