2018年7月13日金曜日

チビアマ、カエルハウスに

今年生まれの小さなアマガエルが、デッキに来るようになりましたが、初めは花壇やコニファーにいる事が多かったです。 ↓ 7/8

 チビアマは背中に模様がなく、腹側の模様も薄いので個体識別する事は困難ですが、写真を見る限りでは同じ個体は見当たらず、毎日違う個体が入れ替わり来ていたように思います。
↓この仔は早生まれらしく少し大きい仔ですが、一度見ただけですから、寄り道しただけで何処かに行ってしまったようです。
来ても我が家に残ってくれるのは、ほんの僅かなのです。


7/11頃より、3~4匹の仔たちがカエルハウスを利用するようになりました。朝は出ていますが、暑くなると中に入っています。  ↓7/11


毎年カエルハウスは人気です。 
↓7/12 
 
 ↓ 7/13

このカエルハウスに来てくれるようになった仔の中に、2日来ている仔がいます。
そろそろ、我が家に棲んでくれる仔が決まるかな~ と期待しています。

2 件のコメント:

  1. お転婆様
    毎回、楽しみに拝見してます。
    昨夜、息子と夜の田んぼに観察しに出かけました。カエル達のラブコールが随分減ってきました。
    リボン君、結婚ならびにパパになったとの事=めでたいです!
    オタマ達がスクスク育ちますように!
    カエルハウスのチビ達が居着いてくれたら嬉しいですね!
    それにしても
    やっぱりアマガエルは可愛いなー(笑)

    返信削除
    返信
    1. ライダーマンスィンゴ様

      ブログを見て下さいましてありがとうございます。

      暑いですね。我が家は、山の麓の田舎なのに暑いです。木陰は涼しいのですが、我が家の庭は木が無くて(風が強く狭い)カンカン照りなので2階では過ごせません。
      ライダーマンスィゴさんの周りには田んぼがある様ですので、少しは涼しいでしょうか。
      息子さんとカエル観察とは、微笑ましいですね。息子さんもきっと自然の生き物を大切にするように育つと思います。

      カエルのラブコールは豪雨明けから急激に減り、昨夜は聞こえませんでした。我がミニ田んぼは完全に終了しました。
      パパになれたリボン君が初日から最後までいました。やはり努力は報われるようです。そしてそのような気力・体力のあるオスをメスは選ぶのだと思いました。

      オタマはすくすくと育っています。少ないと思ったオタマですが、100匹はいるようです。暑い日が続きますので水質など管理して立派なアマガエルになる様に努力します。

      カエルハウスに数日来てくれれば、棲み付いてくれる可能性が出て来ます。そろそろ個体識別できそうなので、名前も付けられると楽しみです。

      アマガエルはとても可愛いです。

      削除