2017年10月27日金曜日

ナツを冬眠場へ

ナツは冬眠のためにデッキに出しています。
昨日は朝6℃まで下がりましたが高い所の隅にいました。 日中20℃と暑くなりましたので、
しっかり目を開け元気な顔をしていました。 ↓
今朝も6℃です。 隅に隠れるようにしていました。↓ 
今日もデッキはまた20℃になりそうです。もう絶食していますので気温が高いのは良くありません。
それで、畑の冬眠場に移動させました。↓
 
 冬眠場所に選んだのは、ハウスの北側でアカンサスが植えてある間です。
選んだ理由は、
①ハウスの北側で日光が当たらず温度・湿度が一定している事
②ハウスの横で地中の温度がやや高い事、(ハウスの側で冬眠しているアマガエルがいた)
③多年草のアカンサスがある事(アカンサスは冬も緑が残ります)
ケースの下(地下)30㎝も野獣やネズミ・モグラなど悪戯できないようにネットで囲み、土は清潔そうな所を選びコガネムシ類の幼虫など除きました。
土の上は半分水ゴケを、半分は枯葉を薄くかけ、水場も用意しました。
地中の温度計も設置し温度・湿度はしっかり管理します。
明日は雨の日の水対策を行い、ナツが完全に潜りマイナス気温になれば更に寒さ対策をします。

今日はここは14℃、ナツは落ち着いていました。

 この可愛らしい命を絶対に守ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿