2016年11月22日火曜日

容器の水に興味

アリは、ペットボトルや霧吹きの水に興味を示します。
見る場所により光の反射や自分が動くと影が動くから、興味を示すようです。
近づいてジッと見るアリ。 ↓ (11/6)
昨夜も食後に興味を示し近くに行きました。 暫らく見ていましたが、寝たくなったのでしょうか、上に上りました。 ↓ (私にはお尻を向けています。)
 
 暫らくして私の方に向きを換えて、ガン見です。 ↓
 
 そして眠ってしまいました。   ↓ 
23時私は眠る事にしましたので、霧吹きのままアリをビニールテントに入れました。
 
 アリ 「 ? 」  寝ぼけ顏です。

2 件のコメント:

  1. お転婆様

    自然界では水が立体的に立って動いているなんて事はまず無いでしょうから、興味津々なんでしょうか。

    うちではジャムの空き瓶をお風呂にしていますが、アマガエルはもちろんモリアオガエルも迷わず水と認識して入浴します。
    水の形状なのか臭いなのか透明な瓶に入った水でも認識できるようです。
    単純に人間と同じように視覚的に解るのかもしれません。

    うちのアマガエルは残った二匹とも白くなりました。同じ環境下で色が変わるのは日照時間なのか体が冬眠に備えてなのか分かりませんが、モリアオガエルも斑点が薄くなったりしています。

    部屋は15℃~20℃あるのですが、もう水苔に潜ってしまいました。
    やはり短期間の低温より平均的な気温で判断しているのかもしれません。

    昨日はアマガエルもモリアオガエルもやたら鳴いていました。東北の地震の影響という事はないでしょうが、強い寒気が近づいているようなのでその影響でしょうか。

    返信削除
    返信
    1. スクワイヤー様

      私は、自分の影などが水に映って動くので興味を持つのだと思いましたが、水と認識した可能性もありますね。
      私は、水と認識して見ていたとは、気付きませんでした。ありがとうございます。
      「水がある。入りたい。」と思って見ていたのかも知れません。
      どの様な感覚で水と認識するか知りたいです。

      アリはまだ白っぽいままです。同じ環境でも違ってくるのは、季節による可能性が高いですね。

      15~20℃もあるのに水ゴケに潜ったのも驚きです。0~数度でも潜らない事はあるのに不思議です。

      こちらも昨日はとても暖かく、野原でもアマガエルの鳴き声が聞かれました。今日はとても寒いです。
      アマガエルは気候には敏感なようです。

      削除