2016年10月14日金曜日

9℃になる

 昨日の朝9.6℃ 今朝は9.4℃となりました。
アマガエルは10℃以下では活動しないと言われています。
物置にいたハナビとダックは姿は見えなくなりました。
昨日から、壁にいたナスも窓の桟の上にいたユウの姿もありません。
寒くなると、手すりのカエルハウスや低い所に 引っ越す事が多く見られます。
お風呂の近くにいたいのではないかと推測しています。
   ↓ ミッキーとベル
 9:00 12℃になりやっとゆっくり動き出すベル。 壁には行かず手すりの下で過ごしました。↓

 いつも壁にいたルミも手すりのカエルハウスの下にいました。↓ 

ニコは、いつもの場所にいましたが、元気はありません。↓
 
 更に寒くなると地上の枯葉などの下に引っ越し仮冬眠に入ります。

8 件のコメント:

  1. 公園温泉ラーメン2016年10月14日 8:07

    寒くなると動けなくなるから、徐々に下に降りて、冬眠の準備をするのですか?
    今年もカエルたちの観察が終わりに近づいて来ましたね。
    去年の冬は、居候がいたので、ドキドキしながらも楽しい生活だったでしょうが、今年は寂しくなりますね。

    返信削除
    返信
    1. 公園温泉ラーメン様

      10℃以下では体の動きが悪くなるようです。動きが鈍い時に移動するのは大変危険ですから、壁の高い所まで行かずに、手すりの下やカエルハウスにするのだと推測しています。
      今日も9時過ぎ頃から、帰って来たカエルが3匹いました。
      そして、寒くなるとお風呂に良く入っていますので、手すりのカエルハウスのお風呂の近い所にいるのだと思います。

      更に寒くなると、地上に下りて枯草や落ち葉の下に潜り、
      暖かい日は顔を出したり、寒いと潜ったりしながら完全に冬眠に入るようです。

      居候がいないと寂しいです。
      孫に遊びに来てもらい、代わりをしてもらおうと思ってます。

      削除
  2. お転婆様


    こちらでも12日に朝の気温が9℃ちょっとまで下がり今日は外は8℃まで下がっています。

    以前見たコメリやコンビニのアマガエルは10月上旬まではいましたが、11月には全くいなくなったので餌を取る事はやめて本来の棲息場所に帰ったのではないかと思いました。
    12月上旬の晴れた日には遠くから鳴き声を聞いた事がありますので起きている個体は起きているのでしょう。

    うちは室内飼育なのでまだ普通に活動できる温度ですかわ、なぜかモリアオガエルがたまに鳴くようになりました。

    返信削除
    返信
    1. スクワイヤ―様

      そちらも気温は下がっているのですね。
      今朝は5℃となり、2匹はお風呂の中で2匹は鉄の壁飾りにいますが寒そうです。今までいた他の4匹は見当たりません。

      ミカとアリは飼育ケースを開けていても出なくなったので、自分から寒さを凌ぐ場所を選べないと可哀そうなので家の中に入れました。家の中は17℃ありますが、寒く感じてストーブを焚いています。

      物置にいて虫をもらいに来ていたハナビとダックは、寒くなってから(10月上旬)物置から姿が消えました。
      そして昨夜デッキの仔たちも一匹も虫をもらいに来ません
      でした。コメリやコンビニのカエルたちと同じですね。

      鳴き声もとても少なくなり、夜うるさくて不眠と言う事はありません。昼間は少し鳴いています。
      ミカは家に入れたので元気に鳴いています。

      モリアオガエルは森にいるので寒さに強いようなイメージですが。また鳴くようになったのは、何か理由があるのでしょうね。
      一時深夜にうるさくて眠れないほどの時がありました。その時は多くのカエルが鳴いていたので、何か理由があるように思います。アマガエルが鳴く理由知りたいです。

      削除
  3. お転婆さま


    最低気温が一気に低くなりましたね。
    ベランダに住むカエル君を心配しているコポー母さんです。

    カエル君はまだベランダにいます。
    窓に張り付いて虫を食べることはなくなって、ベランダ内の隙間に入り込んでじっとしています。


    今日の最低気温6度、日中は20度くらいあるのですが、ちょっと顔を出すくらいで、昨日朝から同じ場所にいます。

    おととい、夕方の暗闇の中、ベランダ床にいましたので、手を差し伸べると、ぴょこんと乗りました。
    カエル君の体はひんやりして、やせ細っていて。
    虫を探しに来たのかもしれません。

    今朝、えさの代わりになれば、と思い、鶏むね肉を細かくして、つまようじにつけて、カエル君の目のあたりでちらちらと動かしてみました。
    しかし、瞳孔の小さくなった目でぼーっとしていただけでした。
    そして、めんどくさそうに隠れてしまいました。

    このままそっとしておいたほうが良いのでしょうか。
    下の草むらに置いてきたほうがいいでしょうか。
    夫にも子供にもあきれられていますが、カエル君のことが心配です。


                            コポー母さん

    返信削除
    返信
    1. コポー母さん様

      急に寒くなりましたね。最低気温が6℃ではカエルはやっとゆっくり動ける程度でほとんど動きません。ベランダの隙間でジッとしているのも、朝から同じ所にいるのも普通ですからまだ心配しなくていいと思います。

      我が家のデッキにいるカエルたちも、虫をもらいに来なくなり、カエルハウスでジッとしていて、お風呂に入っている時間が長くなりました。

      手に乗ったのは、毎日コポー母さんを見ていて慣れていたのでしょう。可愛いですね。

      ウチのデッキの仔たちも、今は少し痩せています。このところ急に寒くなり、虫を食べていないのだと思います。
      そして今のカエルを手に乗せるとかなり冷たいです。外気温と同じですから、夜は15℃位なのでかなり冷たく感じます。

      今の時期の餌やりは難しいです。気温が低いと消化できないのであまり食べないようです。気温の低い時は、あまり無理強いしない方が良いと思います。
      まだとは思いますが、冬眠前は一週間ほど食べず、お腹を空にして冬眠しますので、その時はあげないで下さい。

      私もまだ経験が浅いので間違っているかも知れませんが、
      手は出さずにそっとしておくのが一番と思います。ほとんどのカエルは自分で冬眠の時期になれば草むらに行くはずです。

      しかし、今年の春にデッキの戸の隙間でミイラになっているカエルがいました。多分冬眠で土に入らないで寒くなり凍死したのだと思います。
      0℃以下になってもベランダの隅でジッとしていたら、暖かく動ける時に、木の元で上に落ち葉があるような場所に連れて行くのが良いのではないかと思います。

      あくまでも参考程度にして下さいね。

      私もデッキの仔たちが無事冬眠できるか心配です。

      削除
  4. お転婆さま

    とても詳しく教えて下さりありがとうございます。
    勉強になります。

    今の時期の餌はやらない方がいいのですね。
    お腹を空にして、余計なエネルギーを使わず冬眠に備えるということなのですね。

    うちのカエル君は今日はベランダを探しても見当たりませんでした。
    自分で下に行ったのかな。
    もしみつけたら、お転婆さんの教えてくれたようにしたいと思います。

    デッキにいるみんなも安全な場所を見つけて無事に冬を越してほしいですね。本当に心配ですよね。

    たくさん教えて頂き、本当にありがとうございました。

                              コポー母さん




    返信削除
    返信
    1. コポー母さん様

      今の季節の餌やりは悩みます。気温さえ高くアマガエルが食べる意欲があればあげても良いと思います。
      今夜は、20時で17℃ありました。デッキには3匹のアマガエルが餌を待っていましたが、目を輝かせて私をジッと見て、虫の催促です。このような時はあげて良いと思います。

      12℃以下で、目を細めて体を丸めているような時はあげない方が良いと思います。アマガエルは目の前に出されると食べたくなくても食べてしまう事があるからです。

      お腹に消化できない物があるまま冬眠すると死んでしまうと、聞いた事があります。冬眠する前はかなり痩せて皮ばかりになっているカエルを見ました。

      ベランダにいなくなったのは、冬眠準備のために下に引っ越した可能性があります。また暖かい日にひょっこり顔を見せるかも知れません。
      寂しいと思いますが、それで良かったのではないでしょうか。

      またベランダのカエルさんの事聞かせて下さい。
      こちらこそありがとうございました。

      削除