2017年9月8日金曜日

ナツ灰色に変化

ナツは、5日に少し食べたのみで、それからも食べず動かずでうなだれて目も細めていました。
7日の20時になっても動かないので、手に乗せて見ると今まで緑色だったのが灰色になっていました。手に乗せてもジッとしていていて元気がありません。

 ゴミ箱に、柔らかそうな小さなイエコオロギを2匹入れ、見せましたが興味を示しません。
それでナツをそのゴミ箱に入れましたが、コオロギが歩いても見ようとしませんでした。
暫らくしてコオロギが口元に来ると、やっと食べました。その後も跳び付いて食べようとはしませんが、口元に来るともう一匹食べて、その後直ぐに出て来て急いでゴムの木に登りました。
  まだ食べたいなら出てはきませんので、まだ食欲はないようです。
 そして、少し登った所でジッと動かなくなりました。↓ まだ体は辛いようです。
 
 今朝は、いつものジョロの側にいましたが、少し頭を上げて昨日より良い様に見えます。↓

 望みが出て来ました。
焦らずに餌は少しにして見守りたいと思います。

2 件のコメント:

  1. お転婆様

    我が家のオスガエルは一昨日、7月20日以来久しぶりに鳴きました。アマガエルにとって暑すぎる夏から適温になったのか、季節を感じているのかは分かりませんが、アマガエルの生活史で次の段階に進んだのではないかと思います。

    ナツちゃん心配ですね。飼育している限りでは色が変わるのは冬眠直前の時と冬眠中と、ケースを掃除する時に別の狭いケースに入れた時に斑点が現れてくる時くらいです。

    冬眠前に色が変わるようにナツちゃんも体調の変化が体色に出ているのかもしれません。

    早く回復するといいですね。さすがにもう酷暑ということはないでしょうからアマガエルの過ごしやすい気温になっていくんじゃないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. スクワイヤー様

      こちらでは、8月末から家の隣の荒れ地で鳴き始めました。
      初めは鳴かない日もあり時々でしたが、だんだんと鳴く回数が増え、昨日から急に増えて数回聞こえました。同じ個体の一匹が鳴いているようです。デッキのチビガエルたちはまだ鳴きません。

      アマガエルにとっては、次の段階なんでしょうね。
      虫の声も盛んになりました。

      ナツは心配です。一時良いかと思ったのですが、また絶食3日目で動きません。

      >掃除する時に別の狭いケースに入れた時に斑点が現れてくる・・・・
      ストレスでも変化するようですね。ナツも体調の変化の表れだと思います。

      涼しくなり回復する事を祈っています。
      ご心配いただきありがとうございました。

      削除