2018年5月7日月曜日

ミニ田んぼに来ない

畑にアマガエルの繁殖のためにミニ池やミニ田んぼを作り4年目となります。
3年間、何百というアマガエルが変態して分散して行きました。

今年も作りましたが、来てくれません。 (夜中に来ているかもしれませんが。)

 昨年と一昨年は数匹と少なかったですが、産卵もしてくれました。
今年は、冬眠明けのアマガエルもまだ3匹しか見ていません。全体的にアマガエルの数が減っている事は事実です。
寂しいです。


2 件のコメント:

  1. 私の自宅玄関まわりの、冬眠あけのカエルたちですが、
    気温の変動が激しいせいもあるのか、
    同じ個体が今日はここ、昨日はあちら、と
    しょっちゅう居場所を変えています。
    夜など12、3度の気温だと、
    動きは鈍いものの虫を取っていることもあり、
    植木鉢の土に半分潜っていることもあります。
    ここでは冬眠していなかったので、
    起きてきたあとで気に入った場所と思われます。
    今日は大雨のあとの田んぼに水たまりができたからか
    遠くから合唱が聞こえました。
    カエルたちの移動の多い時期になったなあと感じます。

    ナツちゃんも、寒暖にあわせてあちらこちらと移動しているのかもしれませんね。
    早くナツちゃんはじめ、おなじみの子たちに会えますように!

    返信削除
    返信
    1. 梅様

      昨日は寒かったです。
      アマガエルたちも驚いた事でしょう。
      寒いと居場所は替えるようですね。

      玄関のまわりに来てくれたなんて、嬉しいですね。
      羨ましいです。今年はまだ敷地内では1匹も見ていません。

      梅さんの所では、合唱が聞こえ始める時期なのですね。
      カエルたちも田んぼを目指して移動しているのでしょう。
      こちらは、ほとんどの田んぼに水が入りましたので、夜は大合唱です。

      ナツや昨年デッキで過ごした仔たちにも会える事を願っています。

      ありがとうございました。

      削除