2018年4月7日土曜日

ナツの冬眠まで 1

5日から寒さが戻り、アマガエルの鳴き声は聞かれなくなり、ナツの姿もまだ確認できません。無事か分りませんが、再会を 祈る毎日です。

昨年の最後のブログ(11/3)で「ナツは冬眠した」と書きましたが、その後また起き出してしまいましたので、いったん部屋に戻して再度冬眠に挑戦しました。
その様子を振り返って書きます。

昨年2017年
11月 3日朝、土に潜り姿が見えなかったので、冬眠宣言をしました。
11月 3日 日中気温が18℃まで上がってしまい、夜になっても気温は下がらず、ナツは土から出て枝に登っていました。体は痩せて背骨が出ているように見えましたので、心配になり、試に枝の先にシジミチョウを置くと、さっと食べてしまいました。
食べてしまったので外に置く訳にはいきません。冬眠は仕切り直しとして部屋に連れ帰りました。
その3日の夜から食欲あり、以前のナツと変りありませんでした。 11/5 ↓

11/8 沢山食べて ご機嫌 ↓

その後も元気に食欲あり ↓ 可愛いです。

次に続きます。

2 件のコメント:

  1. めっちゃかわいいですね��
    カエル大好きでこちらのブログにたどり着きました。

    返信削除
    返信
    1. よこ様

      「あまがえるのお話」にようこそ。

      カエル大好きなんですね。 
      アマガエルと付き合うと、見た目よりもっともっと可愛くなります。個体差もありますが、人を警戒する事はなくなり近づいてきます。想像より高い知能と感情を持ち、魅力ある生き物です。私も大好きです。

      コメントをいただきましてありがとうございました。
      とても嬉しいです。

      削除