2018年8月12日日曜日

お休みします

都合によりブログを書く事ができなくなりましたので、暫らくお休みします。
再開は未定ですが、戻って来られる事を願っています。

このブログを応援して下さいました皆様、ありがとうございました。

現在 カエルハウスには3~4匹のチビアマガエルがいます。

18 件のコメント:

  1. はじめまして。初めてコメントします。

    少し前にこのブログを発見して毎日チェックしていました。私の心のよりどころになっていました。

    お休みされるとのことで、とても残念です。

    私の庭にも5年ほど前までアマガエルがたくさん来てくれていましたが、数年前からめっきり姿をみかけなくなり、去年目撃したのはたった1匹でした。田んぼが減ったこと、水の量が減ったことなどがその原因なのかと思っています。辛いときにはアマガエルのかわいい姿なぐさめられていたので、姿を見られなくなって落ち込んでいました。

    お転婆さまのブログのアマガエルたちを見て本当に癒されていました…。

    何か事情がおありだと思いますが、またの再開をを心よりお祈りしています。

    アマガエルたちと幸せな時間を過ごされますように…。


    返信削除
    返信
    1. nature lover 様

      はじめまして。
      ブログを見て下さいまして、そしてコメントを下さいまして、ありがとうございます。
      今年になってからは、内容もつまらなくなり更新も滞り、申し訳
      けなく思っています。

      >私の庭にも5年ほど前までアマガエルがたくさん来て・・・・数年前からめっきり姿をみかけなくなり、去年目撃したのはたった1匹で・・・

      そうですか。ここと同じです。
      今年は大人のアマガエルは、コトリちゃん意外見ません。チビちゃんは庭には数匹いますが、数年前は30匹位いましたから、すごい違いです。
      寂しく、悲しいですね。

      私は、体調を少し崩してしまいましたが、もう高齢ですので当たり前の事ですから、心配はしないで下さいね。

      コメントは、とても嬉しく励みになります。
      ありがとうございました。

      削除
  2. あまがえる大好き2018年8月13日 15:09

    お転婆様

    ショックです。どなたかがご病気でなければよいのですが、とそれだけを願っています。

    このブログを見ると、お会いした事のないお転婆様と顔を合わせているような気持ちになります。
    再開を心よりお待ちしています。

    返信削除
    返信
    1. あまがえる大好き様

      ご心配いただきましてありがとうございます。

      アマガエルたちが目覚める頃から、夫の体調が悪くなり続いて私も調子を崩してしまいました。二人とももう高齢者ですので、当然の事ですから、心配はしないで下さいね。
      今まで元気過ぎていろいろとやって来ましたので、これからは高齢者なりに生活を落としてゆったりと過ごして行きたいと思っています。

      アマガエルの事では、本や論文を紹介して下さったり、飼育での様子を教えていただきまして大変参考になり助かりました。
      このブログが書けたのは、コメントを下さった皆様の応援があってからこそ、です。
      またこうしてコメントを通じてお話が出来たのは楽しく、最高の幸せでした。

      心より感謝しています。
      ありがとうございました。

      今年は暑いです。
      あまがえる大好きさんもご自愛ください。
      皆様のご多幸をお祈りいたします。

      削除
  3. あまがえる大好き2018年8月14日 11:49

    お転婆様

    そうでしたか。
    近頃は、もしかしたら…という思いはありましたが、ブログを続けるのが大変な程だったのですね。しばらくは、ゆっくり、のんびり過ごして、体調が良くなられますことをお祈りしております。

    ケロジからスタートしたこのお話を見つけた時はうれしくて、夢中で読みました。このブログからは、本当に沢山の事を学ばせていただきました。シズカとゲンキが元気で過ごしていられるのもこのブログに出会えたからこそです。深く、深く感謝しています。

    私達夫婦も還暦前後の年齢で、いろいろトラブルも増えてきて、カエル達を本当に最後まで飼いきれるだろうかと不安になることもあります。お転婆様は私よりも10ほど上かな、と勝手に想像しておりましたが、ものすごいバイタリティで、尊敬の念を持っておりました。

    体調の良い日にだけ不定期で、撮りためた写真や今のお庭の写真を1、2枚だけアップする、そんなゆる~いブログの続け方もいいのではないでしょうか。「今日はナツちゃんのベストショットを一枚アップします」なんていう日が、ひと月1度でもあるだけで読者としては楽しみです。体調が良くなられましたら、是非ご一考下さいませ。

    お転婆様、ご主人様がご健康を取り戻され、お幸せな日々が続きます事を心よりお祈りいたしております。

    返信削除
    返信
    1. あまがえる大好き様

      ケロジから見て下さり、とても嬉しいです。
      あまがえるの行動など、分らない事や不思議な事も多くありました。シズカちゃんやゲンキくんの事をいろいろと教えて下さり、
      とても興味深く参考になりました。

      夫は喜寿のお祝いも済ませ、私も運転免許の返納も考える年で、何が起こってもおかしくない体です。(笑)

      そうですね。不定期で写真のアップくらいなら書けそうな気もしますが。
      今回このブログは閉じようと思いましたが、また書きたくなるような思いもしてお休みとしました。
      また写真くらいアップするかも知れません。

      ありがとうございました。

      削除
  4. お転婆さま

    体調があまりすぐれない中、ご返信いただきありがとうございました。

    内容がつまらないなんてとんでもないです!私から見ればキラキラした宝石箱のようです。

    アマガエルについて知らないことがたくさんあって、ほんの少しさかのぼって読んだだけで、ああ、これってこういうことだったのか!と目から鱗が落ちるようなこともありました。

    私の我がままで、再開してくださいなどと軽く言ってしまって申し訳なかったと思っています。

    考えてみたら、私にはまだ未読の記事が山ほどあるわけで、それを最初からじっくり読むことできる幸せを味わいたいと思います。アマガエルの生態などきっといろいろ勉強になると思うので、お転婆さまに感謝です!(それに何よりアマガエルはかわいい。写真を見るだけで本当に癒されます!)

    どうかお体大切になさってください。ご主人共々、養生なさってください。

    私は昨今、田んぼの水が少なく、アマガエルが上陸するまで十分な水がないのが個体数が減少した一因なのではないかと思っていたので、上陸するまでの期間を知りたくて検索していた際に、お転婆さまのブログにたどり着きました。アマガエルで溢れるこのブログを一目見て、私は興奮状態でした。お転婆さまがアマガエルと暮らしていらっしゃる風景は、まさに私の夢だったからです。私の夢はかないそうもありませんが、お転婆様のブログを読んでアマガエルとの生活を私も楽しみたいと思います。

    長々と失礼しました。どうか無理なさらずにしっかり養生してください。

    このブログに出会えて本当に良かったです。ありがとうございました!

    返信削除
    返信
    1. nature lover様

      あまがえるの観察をしていると、驚く事がたくさんあります。
      そして、「あれっ 本と違う・・・」と言う事も多々あります。
      しかし、私は症例が少ないので間違えている事もあるかも知れません。

      >再開してくださいなどと軽く言ってしまって・・・
      とても嬉しいです。写真のアップくらいするかも知れません。
      アマガエルを見ていると可愛くて、つい写真に撮りたくなり、皆さんにお見せしたくなります。(笑)

      アマガエルが上陸するまでの期間は、とても差があります。
      水温や餌の違いと思うのですが。今回水温が高過ぎると(32℃)、変態までに時間がかかる事が分りました。そして個体差が出ています。今回は40日経っても後足さえ見えないオタマが沢山います。水温だけでなく生まれたオタマに遺伝的な障害があったかも知れませんが。
      アマガエルは観察して見ると可愛さだけでなく、いろいろな発見があり楽しいです。

      私も皆様のコメントによる応援によってブログが続けて来られました。
      ありがとうございました。


      削除
  5. ご自愛ください。
    たくさんのアマガエルが戻ってくることを期待しつつ、過去日記を読み返させていただきます!

    返信削除
    返信
    1. kenichiro kusano様

      ブログを見て下さいまして、ありがとうございました。
      また、健康をお気遣い下さいましてありがとうございます。

      今年はデッキや庭にくるアマガエルが少ないです。これは年々減少している事ですが、寂しいです。
      またたくさんのアマガエルが来てくれる事を願っています。

      削除
  6. スクワイヤー2018年8月16日 23:56

    お転婆様

    アマガエルから遠ざかてしまい、久しぶりに覗かせていただいたところ、ご夫婦で体調がすぐれないとの事、驚きました。
    こちらではお世話になりっぱなしで、ブログがお休みになるのは残念ですが、まずは体調第一、お元気になられる事を心よりお祈り申し上げます。

    今うちにはカジカガエルとモリアオガエル(子供)がいますが、やはりアマガエルが一番人間と距離の近いカエルでした。

    返信削除
    返信
    1. スクワイヤー様

      スクワイヤーさんには、アマガエルの飼育方法でずい分助けていただき、ありがとうございました。
      また、昆虫や植物の事、アマガエル意外のカエルのお話もとても興味深く面白かったです。

      アマガエルって人間と距離の近いカエルなんですね。
      家に来るのも、わざわざ人通りの多い玄関近くに来るのも、遺伝子の中に「人間を利用しよう」と組み込まれている気がします。

      アマガエルはとにかく可愛いです。
      人間の遺伝子の中にも「アマガエルを利用しよう」と言う思いが組み込まれているから、可愛いと思える気がします。

      長い間ありがとうございました。
      厚くお礼申し上げます。

      削除
  7. お転婆さま

    お疲れさまでございます。

    ブログ休止のお知らせを拝見して、大変心配しておりましたが、上記コメントを拝読して、状況が分かりました。

    いまは、ゆっくり休養してください。

    お身体の具合など万全になりましたら、(以前よりペースを落としてでも)再開いただけましたら幸いです。

    それまでの間、過去の記事を読み込んで、あまがえるの観察から得られた知見をまとめておこうと思います。

    私は、お転婆さんのブログは「偉業」だと考えております。

    ときにお転婆さんの鋭い観察眼から得られる知見があり、ときにあまがえるのかわいい素顔があり、ときにファンタジーもある、そんなお転婆さんのブログ「アマガエルのお話」が私は大好きです。

    返信削除
    返信
    1. 竹内様

      ご心配をおかけしました。
      夫の病状も安定して、私も回復しています。
      高齢者があまり欲張ってはいけない事を学びました。

      私は、アマガエルを観察した事と、それに対する考えを書いてきました。観察した事はできる限り画像説明として事実を書きましたが、症例が少ない事により、アマガエル全体としては、間違っている所も多々あると思います。

      竹内先生には、アマガエルの事から、文章の書き方などもご指導いただきました。このブログが続けられたのも、いろいろと発見できましたのも、そのご指導あってからです。
      ありがとうございました。
      厚くお礼申しあげます。

      現在は、デッキに数匹のチビちゃんがいます。
      例年、8月の中頃になるとカエルハウスから壁際に引っ越しますが、今年もほとんどのチビちゃんが壁に引っ越しました。
      最近は涼しくなりましたので、カエルハウスが暑いからでなく、成長してより安全な場所に移動したのだと思います。

      ミニ田んぼのオタマは、例年より約一週間遅れで、カエルに変態し始めました。そして、まだ変態していないオタマが多くいて、成長に個体差があるように感じています。
      今年は産卵された卵の数は少なかったので密度は低く、飼育環境は同じです。水温が高かった事が原因ではないかと思います。

      これからは、デッキのアマガエルたちとのんびり過ごそうと思っています。

      ありがとうございました。

      削除
  8. お転婆さま

    ブログ休止のお知らせにお身体のことに違いないと心配していましたが、こうしてコメントを出されるのを見て少しほっとしました。

    今までのお転婆様さまの膨大な量のブログはどの本にもない内容で、まだ読み切れていません。奥が深くてざっと目を通すことができないからです。
    アマガエルで知りたい事があったとき、検索を掛けるとお転婆さまのブログが上位になっていることもしばしば、きっと多くのアマガエルファンが頼りにしているに違いありません。

    今年手元にいる17匹は元気に育っています。メンバー交代をしながら大きさやエサ取りの上手下手で4つのグループに分けています。
    秋が深まってエサとなる虫も活発になれば、元の田んぼと庭に放すつもりです。
    ゴミ出しの時、近所の方から「うちの庭にアマガエルがいるのよね~。」の言葉にニンマリします。
    私が育てていることは内緒ですが、やはり人の近くを好むカエルなのだと思います。

    今年もまた繁殖に失敗しました(涙)
    お転婆さまに教えて頂いたようにメダカを入れず待っていましたがダメでした。
    田んぼからの鳴き声があればそちらに行ってしまうのでしょうね。集団の力、そこで競うことが種の保存には必要なのでしょう。
    年に一度の機会はもどかしく、アラ還の私にあまり時間は残されていませんが、いつか良いご報告が出来ればと思っています。

    17匹を養うためにショウジョウバエ(トリニド)量産中です(こちらは成功しました!)
    春先に顔を見せてくれた5匹の大人のカエルのように、来年元気に姿を見せてくれるのを楽しみに育てています。
    お転婆さま、ご主人さま、どうぞお身体ご自愛ください。
    そして無理ない程度に何か発信していただけると嬉しいです。
    長々と失礼いたしました。

    返信削除
    返信
    1. nao様

      ご心配いただきましてありがとうございます。

      以前のブログも見て下さったのですね。ありがとうございます。
      そして、コメントもいただきいろいろとお話でき、参考になりました。

      17匹もですか。すごいですね。
      大きさや餌捕りの上手・下手でグループ分けをされているとの事、工夫されていますね。

      私のミニ田んぼも繁殖最盛期には来てくれませんでした。
      「カエルは生まれた田んぼに戻る」と言われていますが、私の観察では、生まれた田んぼやその近くに戻るかも知れませんが、そこで繁殖行動をするとは限らないです。
      メスは多くのオスから選びたいですから、合唱の声の大きい所に集まるからではないでしょうか。集団の力を利用しているようですね。
      そして、集まるオスガエルもある程度の密度以上は集まらず、他の場所に行くと思いました。(プールでの個体観察から)

      アラ還はまだまだお若いですよ。
      チャンスが来ると思います。

      トリニドショウジョウバエは、チビちゃんには最適ですね。
      繁殖させられるのは羨ましいです。私は失敗してしまい、それでチビちゃんの飼育は断念しました。
      今年からは大人のカエルも虫捕りができずに、飼育は止める事になりました。寂しいですが、デッキに来てくれるアマガエルを遠くから見守りたいと思います。

      私共の体の事、ご心配下さいましてありがとうございました。

      削除
  9. コポー母さん2018年8月21日 21:12

    2年前、うちに来てくれたアマガエルがかわいくて、アマガエルのことを知りたくなり、こちらのブログにたどり着きました。
    本当に勉強になり、このブログを知れた私はとてもラッキーだったと思います。
    お転婆さんたちの周りにいるアマガエルさんたちはとてもかわいく、彼らの毎日にくぎ付けで毎日のように覗いておりました。

    今はとにかく、ご主人さまとお転婆さんのお身体が一番大事ですので、無理をなさらず休んでくださいね。

    返信削除
    返信
    1. こぽー母さん様

      アマガエルは可愛いですね。
      この可愛らしいアマガエルを皆さんにお伝えしたくて、ブログを始めました。
      写真や文章も下手で、アマガエルの魅力を充分にお伝えできていませんが、見て下さいましてありがとうございます。

      皆様の応援によりここまで続けて来られました。
      心より感謝しています。

      この度はご心配をお掛けしました。
      無理はせずにゆったりと過ごしてまいります。
      まだ残暑厳しい日もあると思います。
      コポー母さんもご自愛ください。

      削除